vwセルが回らない

こんな感じです

原因は、クランクシールフライホイル側のオイル漏れです

漏れすぎて行き場がなくなるのか?フライホイルの遠心力でセルモーターの取り付け部分に溜まり、そこからセルの中にじわじわ広がり、最後にはモーターのブラシ部分に到達。

漏れたオイルは、ブラシをふやかすのか?なぜかオイルが付くとブラシはすぐに減ります。

どの車も同じなのか、他の車種でもこんなの見ました。

ベンツw220は見事に減っていて、ブラシを押さえているスプリングまですり減ってました。

このw220はブラシ摩耗がよくなる様で、中古も高かったです。

セルが回らない?とおもったらすぐに原因を調べたほうが良いですよーー。

本日も、出張ですがセルとバッテリー交換に行きました。

原因は、バッテリーと思いますがセルも変えました。

電気は来てるのでセルだろうと、直結してもカチカチしか言わなかったのでセルを交換後に、キーを回すとカチカチカチと言うだけ。

バッテリー使えてたの?

と聞くと、えっ??

まずはそこだろーーー、

まあ、こちらも検電器だけ持って行き、電圧測定計持って行きませんでしたが。

セルじゃないかもしれないが戻す?と聞くとそのままでいいですってオーナーさん。

こちらとしては口にはしませんでしたが、その方がいいよって思ってました。

理由は、意外とセル回転力不足の車体があり、それでもかかるので予算もあるのであまり言いませんが、所詮電気物はブラシ摩耗でいつか終わりと、銅線にも電気抵抗が増えていき、限界が来ます。

限界まで使い、道路やコンビニでエンジンかからないなんてなるより、きちんと管理して安心できれば楽しく安心して運転できます。

予算を使うのは、先延ばししてもあまり変わません、不安だけが増えるだけです。

新品は驚くほどよく回ります、すぐにエンジンかかります。

今回はバッテリーが原因かと思いますが、過去にも同じようなことがありセルは新品にしました。

やはり古い車体なので予算があるならセル交換をお勧めします。

空冷ワーゲン、オルタネーターのローターかな?断線か?と言う電圧が上がらない症状も増えてきました。

この症状、電圧レギュレター交換しても電圧上がりません・

ヘッドライトが暗く、この時は11vくらいしか上がりません。

12Ⅴ前後してると要注意です。

コロナは5年くらい収まりません、もしかしたらマスクはずっと続きます。

感染したくないから動かずこもっていても何も変わりません、人流の中に居ても感染はしません、感染にも定義があるようで、どの程度の数のウイルスを吸い込むかではないでしょうか?

治療薬が完成しないとマスクの終わりはきません。

ワクチンでは完全に防げません。

先進国のみでコロナを撃退しても、他の国では撃退出来てないとまたウイルスを連れて帰り輸入してしまいます。

こう考えると、終わりは来るの?

いつまでも鎖国するのか?

となります。

まああ、しばらくは国内ホテル、旅館の需要が高まるかもしれませんね。

使わない金をどこに使うようになるかで日本経済の今後はどうなるか決まるでしょうねー。

そうなると、生活を委縮していても何も変わりません。

行動したほうが人生は特になります。

しかし、今で言うと動くと感染、どこからどのように感染してるかの経路とパターンを国が示せば原因はわかると思います、

が、

出来ない理由があるのでしょうね。

どのような職種の会社員がウイルスを輸入、地方に広げてるかがはっきりしてしまい、大企業にダメージがあるとかででしょうか?

人生、何をするために生きてるのでしょうか、人類は考え時に来ましたね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください