みなさん、台風いかがでしたか?

携帯電話の老人避難メールが何回もなっていました京都市内ですが、

ベランダの植木が何回も倒れ、めんどくさいのでお前は朝まで倒れとけと放置したのが、深夜0時くらい

いろんなものが風でなびいてました。

これ以外はあまり影響なかったので、実家のある冬の北陸の筋状の雲の時の風より全然マシじゃんとか思ってたのですが、、、

本日被害が発覚

駐車場に鎮座してる時期マイカーのベンツ縦目230sのボディーカバーがバラバラになってるじゃないですかーー。

表現通りバラバラにハサミで丁寧に切り刻んだように破れてました。

10000円以上は出したのに、1年もたなかったボディカバーでした。

これにはいろいろ理由があり、購入から1週間目でネコにダイブされて小さな穴が空いてしまい、10000円だから破れないだろうと思ってたら、実際の品質は3000円レベルのすぐに破れる物でした。

そのまま放置したら次第に破れて行き、60センチくらいまで破れてしまいしょうがないのでアルミテープで貼り付けしてたのですが、最近ミラーの部分が穴あいてるなーとか思ってたら、切り裂き魔にやられたような状態で本日発見。

悲しいですが、3ヶ月目で指で穴あくくらいの繊維の状態だったのでしょうがないのですが

2重にしてあった内側の板金用のビニールカバーまで激しく踊っていたようで形状はあるもののところどころ穴あき状態でした。

台風に負けなかったのは600円の板金用に使うホコリよけのカバーでした。

もしや、10000円のボディーカバーは、最近流行りの製造元の日本企業に断りなく、中国人が勝手に設計で指定してる強度以下の材料の安物材料を使い生産された物では?と思うくらいの台風にやられた状態でした。

この比較の差は何なんだーと少し考えました。

最近、この駐車場向かいに家が建ちどうも風の流れが変わったようです。

以前は横風しかなかったのに、上昇する風が発生してるようでした。

京都市には家ばかりで狭い環境で、これでは子供たちも自由に遊べないのは当然ですね。

風ですら流れが乱れてしまう隣接の京都市、これでは人間の気持ちも乱れるのもわかりますねー。

京都人の正確は、近所との隣接と、うなぎの寝床という距離が近いことから発生したのでしょうか?

なぜなら、横の人と近いと横の人が気になりますよね、気になるとひがみとか嫉妬とか物音など他人の行動が目についてしまう、こうなる気になるのは当然です、これにより出来た周りより飛び出ない性格ができたのかな?とかいろいろと統計とってます。

個人的に言うと京都人は嫌いです、例外もありますが京都人とされる方ははっきりしないのでめんどくさいですね。

物事をはっきり言えないなら他人が気になり、それ以上にはなれないそんな人生しかありません

それが正解でも間違いでも。

今の日本では正解を大声で言うと非難されやすいですね。

以前にこんな内容の本を読みました

あなたが飲食店でスープを注文したら、虫が入ってました事件の国別例えの対処例でした

イギリス 店員を呼び文句を言い、店長も呼び皮肉を言う

アメリカ 店員を呼び、店長を呼び、裁判する

ドイツ  虫が死ぬほどの温度のスープかと、虫を出してそのまま飲む

日本   周りのスープにも入ってないか周りを見渡し店員を呼ぶ

中国   虫は日常に食べてるのでそのまま一緒に飲んでしまう

ロシア  常に酔っ払ってるので、虫には気がつかない

この本には非難があったそうですが、あなたはもしかしたらどれかに該当しますか?

どれが正解でしょうか。

正解?あるんでしょうか。

個人的な感想ですが、過去に起こったことをどうこう言う後ろ向きな行動は嫌いですね。

豆知識ですが、ラーメンのつゆにはよくハエがいます。

かなり前の話ですが、バイトでラーメン屋さんに行ってたころの話です。

厨房でのラーメンの汁の大きな鍋の湯気の水蒸気の柱にハエが侵入すると、すぐにスープの中に落ちます。

なので大鍋から確認してすくってる姿を見てました。

そのまま気がつかないとお客さんのところへハエ入りラーメンが行ってしまいます。

虫が死なないほど美味しい食べ物は今の日本にあるのでしょうか?

虫がいても許せる日本人何人くらいいるかな?でも虫入りは嫌です。

次回、ちょっと面白いことがあったので公開します。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください