スバル360デフガタ調整不可?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

悩みどころ、解消するのだろうか?

デフ内部でガタがあり、中央にあるアルミ製の円柱に部品にガタがあるようでシム調整だけでは無理だったので、鉄製に作りました

しかし、潤滑での耐久性も考慮しなくてはならないので、写真の物の形状より少々潤滑の対策と改善が必要です

これで走行中のカタカタ音が治れば良いのですがーー。

デフサイドベアリングのクリアランス調整もまだ残ってますねー。

コトコト音はクリアランスを測定した感じではデフサイドベアリングではないように思うのですが、
まだこの車両の特徴を掴みきれてないので、1箇所ずつダメな部分の消去法です。

フロントショック、リアショックなども既に交換して走行安定性も良好になりこのデフの音だけなんですが、なかなか終わりません

p1120889

p1120890

p1120893

少々忙しく、もう少しすれば忙しさも安定するのではないかと思いますので、お待たせしてる方々には迷惑かけてますが、もうしばらくお待ちください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SIMILAR POSTS:

スバル360です
すばる360初めての車両です まあ、構造を理解すればなんとかなります デフ辺りから走行時にコトコトと音がする、少々悩んでます デフのベアリングなのか、ドライブシャフトか、ユニバーサルジョイントか 他に...
スバル360ドライブシャフト曲がり修正
できませんと言いたいのですが、部品が無いんです。 生産中止。 エンジンマウントすらないそうです。 オーナーのみなさんはどのようにしてるのか気になります が、 マウントくらいはほかの部品の流用でなんとか...
64y後期ビートル途中
今夜中にリアもこんな風になる予定。 どこまで使おうか?? 明日はサイドメンバの完成ができればいいけどなーー。 技術は作業速度と計画性と思いますが、時間かかる作業もあります それは、いくら考えても答え...
バナゴン4日ほど
作業が中断です。 スラストメタルの発注ミスで中断です。 スラストを見ると調整シムごと編摩耗と摩擦伸びと摩耗穴。 何故だろうか?? 誰かがシム調整を間違えたのか・・? スラストクリアランスは0.07か...
ビートルリアスイングアクスルベアリングの抜きかた
質問があり、たまたま作業があっつたので写真撮りました。 ベアリングに刺さってるボルトは8mmキャップスクリュボルトを削り製作しました ベアリングに叩き込み、たまの転がる所で90度か、ひっかかればいいの...