w124セルが回らない?さっきまで動いてたのにーー。

セルモーター、突然壊れることもある。

イグニッション、いつも回ってあたりまえ

セルモーター まわれまわれと秋の空

こんな思いでお祈りしてましたがやはり回りませんでした

仕事終わり、今日も午前4時か。。

帰ろーとセル。

ん?ん?何やらおかしい が、回った。

コンビニで買い物して帰ろーと、停車。

ここで運は尽き果てました

キー回しても回らない。

まさか、車屋さんがこれかよーー。

そのまさかでした。

回らない時点でJAF呼んでいたので、待ち時間に作業なんですが

コンビニの方に申し訳ありません、トラブルでJAFが来ますので迷惑かけますが
しばらく止めさせてください、と断り工場までバッテリーと1mの長い鉄の棒を歩いて取りに行きました。

本来はこれで回るのですが、あれ、回らない

オートマチックミッションのニュートラルスイッチ?

それはないだろー。

電圧測り異常なし。

この時点でセルでしたが、もしかしたら復活の望みで棒でガンガン叩いたが無理でした。

諦めです

下は分解時の写真です

原因は最後に↓

オイルフィルター下にセルがあるにですが、このw124ベンツ300Eには追加オイルクーラーが付いていて、その部品のセンサーがつけれる穴にメクラネジがあり、このネジの隙間からのオイル漏れがちょうどセルのブラシ部分にオイルが垂れていて、オイルのせいで偏摩耗が促進され急激に摩耗したことが原因でした。

マイカーですが、人には注意しろと言っていたのに、まさか自分がなるなんて。

注意と管理にもう少し大きな範囲が必要だつたかもしれませんね。

ということで、w124乗りの方々、オイルフィルター交換時は構造上無理と思いますが、こぼさないようにしてくださいね。

ブラシ焼けますよ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください