久々に毒舌日記です、vwバスキャンバス交換難有り

全てはオーナーさんの放置が原因です。

キャンバストップのフレームは強引に開閉したせいで曲がってしまい余計な作業が増えてしまいました

4年くらい前からダメだよと言ってたんですが、、

気がついた頃にはガタガタの状態でした。

雨漏りも有りカビ臭い状態でした

古い車は雨漏りはダメですねー

キャンバスの後端に8個?くらい5mmボルトで固定されてますが、これが取れないんです。

さらに、以前のメンテナンスした人が悪い作業で内部で錆びて空転してるナットをそのままにしてあり、固定されてない状態で取れませんでした。

2箇所取れなく、切開して外して溶接してもう一度ナットを封印。

これで正規に使える状態に修復。

と、こんな作業の連発

フレームはサビサビ

開閉できない理由は、いろんなものが脱落、破損紛失などで修復が難しい状態でした

キャンバスにテンションを掛ける部分のフレームは多分締まらなかったのか引っかかったかで手で押した模様で
曲がり、組み付けても作動しにくい状態を基準となる曲がりの少ないフレームを探して測定して、手曲げ作業

これがなかなか難しい。

サビ取りはかなり手間が掛かり、工賃もかかります。

サビはやはり雨漏りで、蒸気の上がる天井部分だからなのか、部品全体にサビがありました

工賃に関しては、増えることはこちらからするのどうでもいいことでオーナーさんに負担が増えるだけなのでこちらが考えることはありません。

と冷たく言いたいのですが、早めにしてればねーと思いながらサビ取りをしてました

塗装はウレタン塗装でしっかり塗りましたが、細かいところのサブが取りづらいので、密着剤を塗り錆対策しました

がーーー。

レール部分は部品の紛失で溶接などして修復とレールのプラスチックは無く製作しました。

こうなるとレールのプラスチックの耐磨耗性が必要で材料に困りましたが、意外なところにありました。

まな板です

この材質なかなか使えます、

が、

加工もしにくいです。

何回も削り合わせで高さ調整などで完成

キャンバスはジャーマントップという材質で、これがまた大変。

ドリルが効かない。

穴を開けようとすると、布と布の間に挟まっているネバネバのシートが邪魔をして穴があきません

これがジャーマントップか、だから雨漏りしないんだなーと関心しました。

ビニール材質の物も有り、金額と経年劣化年数を考えると、値段は高いですがジャーマントップの方がお得かなと考えます。

トップのエンド部分のボルト固定する部分の曲げて挟む所の処理は本来は挟むだけですが、水分のにじみが想定されるので、ボディー側にコーキングを塗りプレートで固定しました。

頭下がりでの駐車時に有効でしょう。

ここで注意

頭下がり駐車ですが、頭下がり傾斜角度10°以内にしないとノーマルキャブレターではガソリンが溢れないようにするフロートバルブが作動したままになり、親切なことにエンジンオイルが増えます。

ここで勘違いしないように

オイルが増える、ダメです

ガソリンが流入すると油圧がかかりません

すぐにメタルがすり減り、オイルを抜くとギラギラな状態になります。

この時点でエンジンはさよならです。

分解して助かるかは不明になります。

細かな完成写真はありませんが困難な作業でした

放置は、機械と夫婦関係には悪いことです

物事に問題が発生したらすぐに原因を探し、解明、解決法と妥協策が必要と思います。

エンドルフィーの法則が適応かわかりませんが、物事の悪化は時間が経つと大きく悪化すると考えます。

早めに解決することが機械、夫婦、友達関係などにも悪化が少しで済むと考えます

対策や議論しても解決しないなら、

機械なら交換。

夫婦なら交換、もしくは離婚

友達なら交換、もしくは排除

車なら、売り飛ばして何もストレスの無い国産車

自分に気に食わない態度だから排除、これでは中国のようになりますが、これも方法

しかし、思考は偏るので良いとは思いません。

嫌いだから近寄らない、乗らない、ではなく話してみて、乗ってみて理解した上での判断も必要ですね。

このような考え方もあるのか、こんな扱いにくい車もあるのか、こんな扱いにくい調整する車屋さんもあるのかー。

最近多い話題で締めくくりました。

毒舌ではないですが、次回は悪口で終わる良くない話も考えてます。

もし、他人をけなしたとしても自分が上に立つという幻想であり、現実的な見える結果力で上に立てないならダメです、インターネットで細かな悪口などするなら直接言えることが大事ですね。

今日こんな話題がありまして、ある方が冗談で言った悪口ではないと言ってましたがその言葉で壊れた関係になり、あの人の長年の関係はこんなことで終わるのかーとなってしまったと聞きました。

聞いたこちらが返した言葉は、いいんじゃないかなー、その程度もわからない人は。

意味は、言葉を表面で受けるのか、意味をいろいろ考えどれが会話での適切な意味なのかがわからない単純な人はいらないし、いずれ足を引っ張る抵抗になるのでいらないと聞いた瞬間考えました。

こだわりのある方はやはり感情論が強い、自分も例外ではないと考えますが冷静に判断すれば意味はわかるはずです。

子供が見てダメだなーと思わせてしまう高齢化での喧嘩はやめましょう。

解決できる議論ができる仲間がいることが人生最大の財産ではないでしょうか。

優しさを利益に置換することが絡まないのが仲間です。

ストレス者と違反者は排除、

違反者は排除との言葉なんですが、スピード違反取締りしてる警察官が言ってました。

この話もいずれ。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください