不良的クランク写真です

よーく見ると、オイル通路の彫り込み等が逆です

写真ではわかりにくいのですが、穴位置、穴あけ角度ずれてます。

穴位置ずれの対策で、メタルの内径側に溝があるメタルを使いました。

設計の古いエンジンなので、現代の考え方に修正するのも腕の見せどころですが、ベースの素材ですよね、、、、。

ブスはいくらいじってもブスは変わらない、性格悪い見た目がいい方は性格直せばなんとかなる、こんなこと言ってる芸能人がいました。

確かに、その通りだ、経験上の話なんだろうなーと聞いてました

が、

部品の性格は変えれないだろーー。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください