あるところの出どころの新品ヘッドですが

バルブクリアランスとはわかりますか?

例えばドアで言うと、閉めるときに隙間が空いてスムーズに閉まらないロック出来ない状態です。

ちょっと違うなー、ハンマーでドアノブを叩いてドアを開けるが正解?

まあ、クリアランスが正確ではないとハンマー現象になりダメなんですけど

合わせてるのに1本だけおかしい。

ゲージの感覚もおかしいなー

目視でよーーーーーーーーーーく見ると

バルブの頭がお椀状に摩耗してます

多分、最質が悪いようですねー、1本だけ。

結論は、このままいくと摩耗しまくりでカムシャフトまでがすり減ります

防止策で、このバルブの頭の部分にキャップを被せます。

直接当たらないので摩耗はしないでしょう。

しかし、密着しないのでクリアランス部分でガタガタと動きますので安定しません。

ほかにも飛び火してないことを祈りますが、エンジン分解確定です。

最近の新品ヘッドは精度がなく全然ダメです。

そのままでは組めませんのできお付けてください。

バルブシートカット部分とすり合わせが出来てない。

燃焼室容積がばらばらで、アイドリング回転がおかしいしこれが原因で等間隔爆発しないので振動が大きい。

これだけは測定などして確認してます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください