11月9日朽木渓流センター焼肉ツーリング

工場前から9時辺り出発予定です

飲み物持参か、自販機があり値段も普通とのことなので、そこでも購入可能らしいです

池にはまる人がだいたい1人はいます、岩にコケが生えてて見えにくいようで、滑り落ちるのがパターンです、必ず着替え、水中メガネ、ブーメランパンツは持参ください

水中メガネ、ブーメランパンツは落ちて諦めた時にお使いください

しかし、池で泳ぐということは、ついでに釣られてしまうことも覚悟の上、イルカや鯨と泳ぐかのようにイワナとたわむれてください。

料理は、1人2100円必要です(子供は不明)

釣り堀池代金 1池25から30匹で10500円(10800円ではないかと思いますが)とありますが、参加人数で割ります

食材がどれだけの量があるかは不明です、聞くか調べてください

以前は人数分の予約をすれば持ち込みはオッケーだったんですが、やはりマナーなのか?経営上の問題なのか?禁止らしいです

しかし、子供などは食べれないものがあるので、持込するしかないので言葉とは矛盾しますが、常識の範囲でご判断ください。

体調悪い方などは食べれないと思うのでこの辺も常識の範囲でご判断ください

どうしてもという方は、持ち込みが禁止なのでこのへんの解釈を考えると、肉などを食べた後か肉、魚を食べながら駐車場でおにぎりなどを食べに往復すればいいかもしれませんね。

しかし、口の中にご飯粒などが残ってたら持ち込みになるので違反です

胃腸の中に消化に満たない物があればどうなるんでしょうか??

空腹で来いということですねー。

あまり細かく考えると進まないので、この意図は以前に聞いたのは人数分の料金貰えば良いよと聞いてます。

やはり常識的な考えで行動ですね。

山で日陰になるので気温が低いと思うので衣類等を考慮してくださいね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください