新兵器のたたりか?自分が甘かったのか?

新兵器機械導入でしたんですが、かなり古そうな小型旋盤です。

譲ってもらった方からは、これー、旋盤だけど100番だぞ、期待するなよ―とのことでした。

その言葉と、もう少しの説明でなんとなく説明が読めたので買います。

新兵器は100番と聞いたんですが、1000番もいけそうじゃん、いろんな箇所の調整とかでかなりましな精度が出るようになりいろんなもの削り練習してたんですが、その練習でこれ良いかもと削ったのが、
ベンツのエアコンコンプレッサーのクラッチシュー部分でした。

すり減ると回転が上がるときに滑りが発生してしまい加速時や高負荷の時にわからないうちに滑ってます。

0.5mm位削れば使えるのになーといつも思ってたんですが、これ新品で8万と以前言われました。

単品買だから高いのか?

といろんなものを削っていて、そうだシャフト磨こうとウール状のサンドペーパーをゴム手袋でつかんで作業してたらもう少しで完成だがもうちょっときれいにーーーと思ったら、回転してる部品にゴムがグリップしてしまい右手が巻き込まれました。

右指が無くなるのかなーと一瞬思ったんですが、

なーんだついてるじゃん。。

それも運がいいのか、小型の旋盤なためパワーはありません、さらにベルトが緩めてあったから回転部品をつかんでるチャックが停止して助かりました

ちょっとした気の緩み、注意を怠るとこうなります、巻き込まれるようなもので作業することが間違いの元でした。

やはりこの機械に関しては素人でした。

今は1か月くらい経つんですが、中指から短い方へ3本指が痛くて握れません。

少しずつ治ってるんですが、絡まった時に回転を思いっきり止めてやろう頑張ったのか?痛い。

すぐに電源切ったから助かりました

皆さん、事故とはこんな時に起こります。

指があるのは日ごろの行いが良いのか?しょうがない今回だけは指貸しといてやると神様のお告げなのかか?

このことがあり、プロに聞いたらやはり絡むらしいから絶対に素手らしいです。

ゴムなんか使わずに素でイきましょう。

やはり今回の失敗は前に機械の所有者たたりかもしれません、あの人なら右手に釘がたくさん打ちつけてあるワラ人形作りそうだからです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください