t-1バッテリーパン張り替えですが、、

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

P1030367

P1030002

錆びすぎで地面が見えてました。

交換しかないのですが結構手間がかかります。

一番簡単に交換できる方法が、穴の上からかぶせて、溶接ですが、臭いもいのにはフタをしろでは問題解決になりませんし、長年持ちません。

張り替えパネルを形に切り取り、その外周をサビてない部分にあてて1ミリ隙間を開けて切り抜きます、そうすればかぶせることなく交換できますが、ジグソーパズルを作るのと同じで、形はピッタリにしなくてはいけません。

1ミリの隙間を開けるために切りながら点溶接していき、錆びてる部分を切り抜きます。

1ミリ隙間に溶接を入れれば、交換パネルとボディ側の使える部分も溶け込みながら溶接できます、錆びがある部分は溶接がはじいてしまうので、高圧電流にして周りを溶かして錆びてる鉄を溶け込んだ鉄に変換して溶接できる部分を作ってから溶接します。

しかし、完成はきれいにできます。

なるべく交換した跡が残らないようにしたいものですよね。

よくあるのが、錆びてうろこ状のさびがたまってる部分は、そのウロコさびを除去しても1か月くらいは乾燥しないので、熱をかけて水分飛ばしますが、それがなかなかうまく溶接できないことが多いです。

技術は常に進歩しなくてはいけませんねー。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SIMILAR POSTS:

カントリーマンつづき
初めはフロアーパネルの腐りから始まりました。 パネルを切り、溶接です。 しかし、つなぎ目パネルは重ねて溶接していません、パネルの切断面をつき合わせて溶接してます。 どのようにしてつきあわせ溶接?? そ...
サビサビサビどうしようか????
23窓VWt-2です。 さびっさびです。 サビの原因は6枚の天窓のゴム辺りからの漏れのようです、さらに、錆びていた穴にパテを入れていたり、穴の上に鉄板を点溶接で貼り付けていて、その上からパテでした。 ...
76yコンバチフォロー張り替えその後
もうとっくの昔に納車したんですがどうなったの?と聞かれたので報告。 フォロー張り替え作業しましたが、手間がかかる。 まずいえることは、真冬にやらないことです、伸びない、縮まない、切断できない。 とこん...
72yビートルフロア張替え
穴があいてから何年物なのでしょうか いろんな店で作業したフロア修理をいろいろ見てきましたが、ほとんどがダメです。 唯一感心したのは、マレーシアだったかな?ここから来たバスはかなり腕のある溶接してありま...
T-2タンク割れ2 完成版
少々手を抜いた作業ですが要点はしっかり押さえてます 一番の問題点は、しっかり溶接出来てるかどうかです 確認法はガラスマイペットで確認してます 通常はこの作業した場合はタンクの塗料は全部剥がしますが、...