そ〇にー損保の皆さん至急確認してくださいね

まずはじめに、ソニー損保はやすい分自分の苦労が多いですと言うことを覚悟してください。

借りた車に関しては自分の車両保険に加入してない限り他車運転特約は適応されないようです。

人の車で事故したら自腹で弁償と言うことです。

さらに、休日日に事故すると対応が遅いです、自分の保険内容を確認できますかと聞くと、理由は休日なので調べられませんと言う返答だったようです。

以前この保険会社の事実の話題にしたら、親切なある方から注意を受けました、会社の名前は出してはいけないと、しかし、事実であるし、会社側もサービス向上にもつながり、この平和な日本に小さな事実があることと、もう一度自分たちの状況を考え直し確認も必要かとこんな事実を公開してみました。

事故は先週なんですが、急に目の前の車が車線変更してきたらしく、急ブレーキで車両が軽トラなのでリアが流れてしまい右側で右折待ちしていたトラックの右角に正面衝突、そしていきおいで180度回転そして自分の後ろを走ってた車両とまた正面衝突と2回も正面から衝突でした。

当人のけがはしてますが、人間力がすごいのか?早く仕事行かなきゃばかり言う。

普段は冷静な人ですが、少し動揺してた模様でした。

この人運がいいのか、車両はステアリングコラム部分の正面に初めの正面衝突車両の角部分に衝突が起きて部品が多くついてたせいで両足とも無事でした。

しかし、車両の入力方向のこともあり左足の親指でしょうか?つめは剥がれそうらしいです。

それ以外は少々切り傷。

原因の軽トラは全損です。

完全にもらい事故ともいえるんですが、なぜそこでフルブレーキしたの?と聞くと、当たりそうだったから。

軽トラの車両特性わかってるよね、ブレーキすると後ろが軽いから滑りやすい事。

そのまま割り込みしてきた車に当たればよかったのに、そうすれば対向車とも当たらなかったのに。

冷静に判断出来てれば2台も巻き込んだことになりませんでした。

速度も守っていて、そこまでは運がよかったのですが、、、、、。

厄年と本人は言ってますがこの軽トラを運転して帰らなきゃいけない理由がありました。

それは、始まりはこの事故と全く関係ない寒いからいい条件で帰りたいとのことが原因でした、乗ってきた車をしばらく数時間おいていかなきゃいけない状況で、代車はしょうがない状況なんですが、年を取ると環境に甘えが出るのか、見てる限りその事を感じました、取りに来た時に少し注意をしようかと思ってたんですが、その日の指定した時間には取りに来ませんでした。

この厄年だの事故の原因の源流は甘えです。

厄年とは人間良い時期になると忙しくなり、1つ1つがおろそかになるのか、そこでミスが発生してしまい悪いことが続くのではないかと考えました。

自分も甘えがあるので注意したいです。

しかし、この方は事実の検証現場と相手さんにコーヒー渡した時にいろいろ聞いたんですが、巻き込まれたがそもそもです。

良かったのは相手さんがそんなに怒ってなかったことでした、人身事故になるかははっきりは分かりません。

やはり相手がいるので巻き込んでしまいすいませんと言うことが事故の解決につながります。

最近は謝るなとか言いますが、間違っていたら謝るべきです、その方はすでにすいませんと言ってたらしくそれでか相手さんは怒ってませんでした。

車両は足が抜けにくいくらいに運転席がつぶれてるんですが、運がよかったのか?

自分からの事故もありますが、この方のように常識ある安全運転手ですらこのようなことになります。

地震で津波に巻き込まれるのも同じでしょうね。

で話は戻ります、車両保険に入ってないと他の車の運転時には適応されませんが安い保険の現状です

こんなことがあるのかと知り合いの保険代理店に聞きにに行ったら、ネット保険はこんなことが山ほどあるし、事故した時に自分が苦労しなくてはいけないと言っていてました。

現実、確かにそうだーー。

月に1000円か2000円多く払うだけなんだけどね、事故した時に自分が苦労したら何の保険か意味が分からないとも言ってました。

今はソニーの話ですが、他のネット保険もこうなるんですかね??

他は保険会社の直属ネット保険なので指示系統はしっかりしてるかもしれませんね(事実確認はしてませんので注意)

信頼できる保険代理店での加入をお勧めします、ほとんど自分ですることはありません。

皆さん、たまには自分の保険内容を確認してみてはいかがでしょうか??

この方に一言っときましたが、物は考え方次第ですが、あの壊れ方で足と金玉が無事だったことは厄年じゃないよといっておきました

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください