これどう思います??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ミッションのついでに発覚したんですが、67年式t-2バス。

ガソリン臭く何かあるなーと思ってみたらわれてる??

しかし、そんなに漏れた形跡なし。

しかし、割れみたいなものが。

ボンドで埋めてるような跡も、、、

こんな想像してもしょうがないし、この部分は80パーセントの確率で振動で割れるので補強をどうせしなくてはいけないので、溶接です

溶接には特殊な方法があるので、もし作業するときは注意してください。

タンク内部に水を入れて溶接してしまうとなかなか揮発しません、混合比をずらせば燃焼の3要素が1つ崩壊するので燃焼しません。

以前に10L携行缶を落として0.5mm以下の穴が開いたとき、夏でしたので1週間キャップをはずし1週間後に溶接したら、ピューッーと内部で溶接熱で引火(内部で酸素燃焼による膨張爆発)してしまい、小さなバックドラフト減少でした。

火は怖いので皆さんまねしないで技術ある方にお任せしたほうが良いですよ。

P1030538

P1030544

P1030541

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SIMILAR POSTS:

カントリーマンつづき
初めはフロアーパネルの腐りから始まりました。 パネルを切り、溶接です。 しかし、つなぎ目パネルは重ねて溶接していません、パネルの切断面をつき合わせて溶接してます。 どのようにしてつきあわせ溶接?? そ...
サビサビサビどうしようか????
23窓VWt-2です。 さびっさびです。 サビの原因は6枚の天窓のゴム辺りからの漏れのようです、さらに、錆びていた穴にパテを入れていたり、穴の上に鉄板を点溶接で貼り付けていて、その上からパテでした。 ...
空冷ワーゲンエンジンバルブ当たり面がすごい
分解の原因は、ノッキング(悪いレギュラーガソリンで起きます)です。 たまに1速から2速時に4速に入ってしまいガタガタとエンジンが揺れる事をノッキングと勘違いの方するがいますが、違います。 確かにこの状...
98yメキシコビートルエンジン
写真の状態です 50000キロ以前に分解したらしいんですが、開けてみたら全然部品交換出来てませんでした。 ピストントップのスラッジによりノッキングしていた模様です。 このスラッジはピストンリング摩耗...
完成です
やっとミニがほぼ完成です。 サビサビ、カーボンだらけ、最低ヘッドがビックバルブ化、バルブ形状変更、ポート形状変更、研磨、マニ研磨、燃焼室形状変更、などなどで完成です。 圧縮までは触らなかったけど、とり...