92yミニブレーキが何か違う??

踏んだ感じは異常無いのですが止まらない。

ブレーキングが悪いんです。

いろいろ試したんですが、フロント、リアの圧力コントロールするバルブがおかしいのか??

本来は分解禁止で、簡単には分解できないんですが、分解点検修正しました。

このブレーキバランスプロポーショニングバルブが壊れると、急ブレーキでリアがロックするとか、フロントの効きが悪いとかになります。

錆びがあり、確かに内部のピストンは動きは悪く何かあるのはわかったんですが、分解後取付、テストしても異常は劇的に改善しませんでした。

ブレーキマスターシリンダーはすぐに錆びてしまうため、4年か5年でインナーキットを交換するんですが、毎日乗る人は5年は持ちますが、放置時間が多い人は3年くらいで内部がさびます。

錆びてしまうと症状は、ブレーキオイルが漏れてないのに減るという症状になります。

これは、ブレーキアシストのマスターバック装着車に限りですが、エンジンの吸気を使いブレーキの踏む力を倍力させてるんですが、マスターシリンダーのフロント側からオイルシールに錆びがかじりこみ、そこから真空になろうとする力でオイルを抜きだしてるのが症状です。

たまに点検すると、マスターバックからブレーキマスターシリンダーを外すとマスターバック内にブレーキオイルが溜まってます。

これを放置すると、マスターバックのオイルシールがふやけて効きが悪くなります。

この辺の症状は、徐々に進行するので、毎日乗ってるときずきにくいかもしれません。

しかし、このミニはリアホイルシリンダー、マスターシリンダ、ブレーキバランスプロポーショニングバルブ分解をしてもたいして治りません。

最終的には、フロントブレーキキャリパーか、ブレーキホースつまり、マスターバック効きが悪い?しかありません。

本人確認後、他作業は今後にと言うことなのでしばらく様子見るになりました。