10月の話ですが天然マイタケ

です。

山賊の方からいただきました(笑)

大きさは30センチはあったかなー?

岐阜県辺りでの収穫だそうです。

黒と白いのがあり、黒いほうです。

さらに環境が関係してるのか、いつも気泡的なはだをしてるのと、しっとりした細かい肌の2種類がありました。

以前にこの山賊さんに連れて行ってもらったのですが、生育環境が大事で風が通り、日光も少しあたり、午前中は湿度があるところにはいろんなキノコが生えてました。

この時取ったなめこは最高な味でした。

メロンの臭いとカビの臭いの混合で、味は未知の味、本物はこの味か―と感動。

なめこ味噌汁ばんざーい。

この写真のマイタケ、今年は気泡的な肌をしたマイタケが多かったです。

このマイタケの次にもらった物はしろいもので、臭いはメロンのような臭いがしてました

もちろん食べました

しょうゆを水で薄めて、焼きながらつけて焼くの繰り返しで調理、

そして、そのマイタケを細かく切り刻みマイタケごはんでした。

幻の天然マイタケとは豪華な秋でした

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください