ドアが開かなくて

以前修理したオートロックの59yビートル。

またなりましたと言われ、古いからなーー、

しかし原因は解明して対処はしたはずだけど。

どうしてだろうか??

内部の棒が折れた??

まさかねーー。

しょうがないので、レバーを外してロックの点検。

開くじゃん。

じゃあー、レバーか??

確かにレバーが棒を押してない。

レバーのかしめを強引に抜き点検。

しかし内部はきれい、多少の引っかかりはあるが問題はない。

じゃあ、なぜ???

ある棒が作動して、部品が引っかかりドア側のメカニズムを作動させる原理ですが、、、、

あれ??

鍵を指して回してみると棒が引っ込んだ――。

そうなるとーー、壊れてないじゃんーーーー。

オーナーさんは鍵を開けたつもりが、開けてなく作動してないことにきずかずにいたみたいです。

開かなかったから苦労してドアを開けて車を動かしたらしいです。

まあ、おかげでさらにドアレバー部品はチューン済み。

かわいい事件でした。