悪い人が乗るバイクにな

りました。

ホンダのカブなのですが、

去年のシートステー、ハンドル加工ににはおとなしそうだったのに

配線が、、、、と入庫してきたバイクの姿は、、悪そうなバイク。。。

になってました。

配線の結線とレイアウトが問題で作動しないようですが、5時間ほど配線図がなく

1本1本調べながら結線していったのですが、

リクエストは、シンプルに、見えないように、でした。

まず、オーナーさんの結線した配線すべて切断から始めました。

間違ってはない部分があったんですが長すぎ、このまま走ると次第に摩耗、ショートが想定されたので切りました。

作業を進めると結果は、、、あれ??ハーネスが前、後ろ違う??

色が似てるんですが、本数と回路が成り立たないことに2時間後にきずいたんですが、

オーナーさんが配線を通したところがややこしそうで、何とかなるからそのまま作業しました。

その後、図面が来たので確認、ほとんどできたので作動確認。

しかし、シンプルにとはなかなかレイアウトできない配線と補機類配置。

今後は結線をもう一度切って更なるシンプル、最短距離の配線にやり直し。

まー、頭の中には完成想像図が出来てるので何とかなるでしょう。

後は無理してるスイッチ類、エンジン系が作動するかの確認ですねー。

不可能を可能にするのスローガンに沿ったバイクになるか?

オーナーさんの理想の悪そうなバイクの形になるかが今後の課題です。

良い子の皆さんはまねしないように。