210カリーナ

5バルブから111系の4バルブに戻ったエンジンのクラッチ交換です。

AE101、5バルブからはなんとなく進化はしてるようです。

しかし、重いし、取付かたがめんどくさい。

シビックならどれだけ楽か。

なぜか時間かかりました。

シビックB16系なら1時間あれば十分ミッションギア交換もできるくらいなのに。

この日は、次の日にVWにイベントが岡山であるらしく、その日に間に合わせてくれの車両と、

明日行くから今から作業とか何かで、210カリーナは後回し。

その日は1日に5台作業、終了は午前4時くらいだったかな?

おかげでイベントに行けませんでした。

しかし、なぜか群馬からクラッチ交換に来てくれたので、信頼されててうれしいのですが、近場にいくらでもあるじゃ―ーん。

と言ってあげましたが、海外に行く車両らしくしっかり見てくださいとのことでした。

絶対に失敗できないというかなりのプレッシャーでした。

信頼してもらえるということは自分の財産になりました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください