今日はttクーペ

今日はアウディーTTクーペと6ボルト化の作業でした。

6ボルトのオリジナルに戻すしオリジナルにしたいとのオーナーさん。

オーナーさんかなり気合入ってます、それにこたえるのも気合入ってます。

やはり、トラブルだらけです。

セル、マグネットコイル焼けて断線。

しょうがないのでコイル1段目を46(2段分)と64巻きで3段の巻き直ししました。

さらにモーター部分も分解修正、回らなかったセルが元気になりました。

しかし、6ボルトジェネレ―ターがいまいちでなぜなのか?の回路の解読が出来てません。

セルモーターはよく回るように、内部回路を改造しました。

アウディーttクーペは異音がするからとお隣さんからの原因確認依頼。

しかし、確定出来ず。

何となくですが、ショック内部か、ハブベアリング、ドライブシャフトこの3つに絞るまで点検しましたが、明日にとやめて帰宅しました。

軽い報告書を書いておいたので、わかるでしょー。

原因可能性個所は12か所点検しました、あとはばらばらにして時間がかかる可能性があったのでやめです。

おそらく、回転ノイズなのでドライブシャフトかベアリングでしょ。

最後の点検は、ニュートラルで音が出なければどらいぶしゃふとかくていでしょー。

音関係は難しいです。