失敗、確認ミスしました

オーナーさんにはご迷惑をおかけしてます。

先日、京都嵐山でのイベントには車体の完成はとりあえず間に合いましたが、何やら1気筒だけがおかしい状態で参加してもらいましたが、その原因とは、確認ミスでした。

そのミスとは、4番シリンダーだけがおかしい、アイドル調整スクリューを調整しても変化しない、ブレーキクリーナーをかけてみるとエンジン回転が下がる、確実にマニホールドフランジからエア吸いでした。

原因は取り付け時にポート位置がずれないようにと取り付けボルトにノックピンを入れてあったんですが、その高さが0.3ミリほど長く、密着できてなかった、だからエアを吸っていたのが原因でした。

だからエンジンが回かったのでした。

しかし、高回転はまわりますが、低回転はアメ車のようなエンジン音はドルドルドルーーーでした。

確認ミスです、ごめんなさいオーナーさん。

まだ、確実に証明できてないんですが、こうみょうたんの密着テストでは密着は大丈夫、残された物はノックピンのせいで浮いているでした。

オーナーさんー、もう少しお待ちください